ヒ!!デ!!ブ!!ゥ!!


こんにちわ!!菱沼です!!

結論から申し上げます。。。

先日唇と舌に痺れと、怠さが襲ってきました!!

頭痛と後悔の念と共に…

時間を遡れば、かれこれ二十時間程前。。。







一日の業務を終え、私とツバサ(ボンバヘッド)は、いつもの如く、

レジ閉めや、フロアの掃除をしていました。






「あー今日は忙しかったね。なんだか疲れたね」

「白い恋人ヤフオクで五千円で落札らしいよ」

「俺なら賞味期限過ぎてても白い恋人なら全然OKだね」




などと他愛のない会話をする二人。




恐らく、この白い恋人の話の時点で二人の食欲に火が付いたのでしょう。

空腹感を抑え、最終業務をこなす二人。

レジ閉めも終わり、【鉢植え】に私が水を与えていました。




f0131982_2049481.jpg





この鉢植えはうちのお店(プログラム)が3周年の時に、友人達から記念に

頂いた物でした。それから時は幾年経ったでしょうか。




大分葉っぱが繁ってきたので、茎から二、三枚葉を切り取りました。

枝切りみたいな感じです。




「ブチブチっ!!」




その手に取った、葉の付いた茎を見てみると、みずみずしいアロエの様にも見えました。

二人はそれを見つめた…




そこに悪魔の囁きが…















((食べてみるか?))















どこからともなく聞こえました。





ちなみにツバサはマイミクの紹介文に、「これ食べる?」

と聞かれたら、

「いいんですか!!」

と必ず食べる男。

と書かれてる程の大食漢である。





そこで私とツバサは悪魔の囁きに応えるべく、

その手に持った、切り取ったばかりの、をおそるおそる…















【食べた!!!】

【食した!!!】
















営業終了後の店の中で。

大の男が二人で、葉落ししたばかりの茎を。

勿論、この植物の名前すら知らない。

切り口がセロリの様な、アロエのようなとても体に良さそうな植物。

その得体も知れない植物を。。。






「あれ?なかなかイケるかも♪♪」

「うん。けどやっぱ青臭い感じしますね♪♪」





などとご機嫌にを口にする二人。

この時点では、その後二人を襲う悪夢を想像すらしていなかっただろう…








その刹那…








ピリっ!!!

ビリっビリリ!!!









二人を同時に襲った惨劇!!

「舌がぁぁぁ~~~~」

「唇がぁぁぁ~~~~~」
















「痺れるぅぅぅ~~~~」(爆)
「シビレるぅぅぅ~~~」(爆)
















…かれこれ二十時間程前の話です。













夜が明け…

痺れも抜け、ネットでこの植物を調べたところ、その名前が判明しました。





その名も、




食わず芋!!




名前からして食えないのでした。

一般には毒草と呼ばれる、芋科の植物です。

北海道では誤食の為、お二人が中毒になられたそうです。

二人は無事生還しましたが、疲労のさなかの食欲というものは、何とも恐ろしい物です。




今だ何故?あんなものを口にしたのかわかりません。




そんな二十時間前の二人の異常食欲者(職業;服屋)のお話。

くれぐれも皆様は見知らぬ物を口になさらぬ様…






具合?

あっ全然平気です♪♪

一瞬走馬灯の様に、今までの人生が脳裏に過ぎりましたが♪♪




と言う訳で、そんなPROGRAMですが一つヨロシク(笑)♪♪




PROGRAM-web
http://www.program-web.com/
[PR]

  by program-web | 2007-08-23 21:19 | PROGRAM-ブログ

<< シーズンインザさん・・・ junya君!! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE