ピリオドの向こうへ・・・


PROGRAM

2001年ドメスブームの真っ只中に一番町の片隅にひっそりと現れた気鋭のセレクトショップ。地下という決して恵まれた環境でないにも関わらず、一部の服好きで好奇心旺盛な方(笑)のお陰で多くのお客さんに知れ渡った、とてもマイノリティーなセレクトショップ「PROGRAM」

そのPROGRAMですが、この度7年間にわたるその営業に終止符を打つ運びとなりました。

閉店の2文字。当然その答えを出すまでの道程は単純ではなく、様々な要因が重なって出た結論なのですが、ある意味「時代の道しるべ」がそう導いているのかも知れません。

少なくとも私自身、この七年間という歳月はあっという間の出来事でした。業界の知識もなく、右も左もわからず手探りで始めた夢への疾走。力不足だった事は否めませんが、それでも多くの方々が足跡を残したこのショップは大きな財産だと自負しております。

沢山の方との出会いがあり、そして係わり合いがあり・・・多くの事を学ばせて頂きました。オープニングのメンバー、サポートしてくれた関係者、心良く取引してくださった各ブランドのデザイナーさん達。そしてPROGRAMに触れた全ての方達に。心から感謝しております。

本当に 本当に 本当に ありがとうございました。

今後については新たに移転等を検討している次第なのですが、先ずはお世話になりました関係者各位様まで閉店のお知らせを報告したいと思います。

ただ、決してこれが最後のお別れではありません。終止符を打つという決断は新しいスタート地点であり、最初の一歩を踏み出すことは新しい道を造ることだと考えています。

皆様ピリオドの向こう側でいずれまたお会いいたしましょう!!

To Be Continued・・・


2008,2,4 PROGRAM代表 菱沼 卓


f0131982_15571131.jpg

[PR]

  by program-web | 2008-02-04 16:09 | PROGRAM-ブログ

<< PROGRAM閉店・・・そのエ... 男の入れ物・・・選択の時 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE